世界経済共同体党への質問 又吉イエスの回答
 


質問と回答について20番目までのものはこちらに掲載しております。

質問と回答について21番目〜30番目のものはこちらに掲載しております。

質問と回答について31番目〜40番目のものはこちらに掲載しております。

質問と回答について41番目〜50番目のものはこちらに掲載しております。


質問51

この悲しみに満ちた、欲に溺れる人間の蔓延る世界を元のきれいな姿に戻してください。


回答51

 言われる通りです。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済と「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義が、人間の良心を根底から破壊しているのです。利益至上主義経済と民主主義からの、図々しさによる良心の破壊も含めてです。唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本そして世界経済共同体が、物事・政治の真実・真理・正義であるが故に、人間は良心を取り戻します。世界を元のきれいな姿にします。更に、それ以上のきれいな姿にします。それが唯一神又吉イエスの仕事です。


質問52

もし又吉イエスが本当に唯一神であり、またその発言の一つ一つが本当に素晴らしいものであるならば、例えば街頭演説においてもっと多くの人が歩みを止めて聞き入ると思います。しかし、現実はそうではありません。党としては、それは一体どういうところからきていると考えておられるのですか?
また、それが例えば現在の政治や社会に対する失望や諦めから来ている場合、人々の失望はいかなる手段によってこそ希望に変わると思われますか?
よろしければ、衆議院議員に当選していない、政治家ではない現状でも十分に行えることをお答え頂ければ嬉しく思います。
具体的かつ的確なご返答をお待ちしております。


回答52

 「現在の政治や社会に対する失望や諦め」とありますが、確かにそれはあります。しかし、その前に皆の人間性が駄目にされているのです。何によってでしょうか。唯一神又吉イエスが常に言う、「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済と「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義によってである。一つだけ例を挙げよう。 テレビ・映画・ビデオ・雑誌等の俗悪番組等に皆が負けてしまって、その中に居ることを厭わない状況になっている。そうすると、白け、白痴化、不道徳、罪・犯罪に対する抵抗力のなさ、良心や誠実さがなくなる、人生がわからなくなる・なくなる等のことが一般化する。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会の方向性は全てにおいて、五十歩百歩、そういうものだ。唯一神又吉イエスのやることは、先ず第一に、それを止め、そして、取り除くことである。それをやらない限りは、前後にぶれながらも、どうしても、だんだん・どんどんと日本・世界が悪い方向に行ってしまう。唯一神又吉イエスのやることとは、当然、物事・政治の唯一の真実・真理・正義である、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本論そして世界経済共同体論によって、日本そして世界を啓発・啓蒙することである。これにより、失望・諦め・駄目になっている状態から希望に変わります。それは、唯一神又吉イエスにしかできないことを理解願いましょう。唯一神又吉イエスが唯一の神である所以である。


質問53

中国による日本への領海侵犯がありましたが中国のような日本を仮想敵国とみなす国家にはどのように対処するおつもりですか?
またボクは世界共同体日本のためにどのように生きるべきでしょうか

回答53
 中国にもいろいろな考え方があるでしょう。日中戦争・太平洋戦争における加害者としての日本に対する憎しみ、経済ライバルとしての日本への競争意識、中国のナショナリズムをもっての対日観等である。似たような事は、日本にも過去から現在に至ってある。それは、日本・中国その他の世界各国が、世界政治の目的・内容を持たなかったがために起こった、各国間の政治の確執である。日中間をはじめとして、世界各国間の政治確執を取り除く政治が、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体中国・世界経済共同体である。唯一神又吉イエスの世界経済共同体が、日本・中国・世界の政治目的・内容であるからだ。そこに向かって、日中間の政治確執は解決される。具体的に先ずは、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本成立への政治を加速させることだ。その内容を見て、中国国民の日本への政治確執はなくなり、逆に、中国は唯一神又吉イエスの世界経済共同体中国へ向かう。そして、両国が一致して、唯一神又吉イエスの世界経済共同体成立へ向けての政治をする日本・中国となる。
 後半の質問ですが、先ずは現在の学業や生活を大切にして、それを唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本のために役立ててください。そのために、唯一神又吉イエスと唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体をよく知り、勉強してください。そのために、今のところは先ず著書を熟読することとホームページを通して、物事・政治を見る目を確かなものにしてください。そして、唯一神又吉イエスの世界経済共同体党の各都道府県支部が出来た時に、そこで直接に政治活動に参加出来るようにしてください。その方向性の中で、貴方の生き方が深くなって行きますよ。唯一神又吉イエスが頑張って牽引します。


質問54

 農林漁業のような第一次産業は、人類において最も根源的な産業であるから、重視しなければならないのはわかりますが、これを中心とした経済体制にすると雇用の確保が難しそうです。機械化をしなければ雇用を確保できるかもしれませんが、そこまでしなくても第二次産業や第三次産業で余剰な雇用を確保するという手段では問題があるのでしょうか?
 また、日本の国土は平野が少ないため、とりわけ耕作地の確保が困難だと思いますが、これに
ついてはどう考えてますか?

回答54

 質問の関連として、先ず、このことを言いたい。唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則による共同の所有・生産・消費制経済によらなければ、全産業の根底である第一次産業の農林漁業を守ることができない。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済の物質主義・便利主義・都市化・工業化と、その影響から来る農林漁業の基盤低下、農地の減少、水質・土壌・海洋汚染、砂漠化、生態系の破壊その他である。
 貴方は雇用問題だけを先に考えるから、逆に雇用問題を解決できない。結果はそうなります。現在の日本・世界の政治がそれですよ。政治とは、目的・内容が確定してはじめて、日本国民・人類が一致・協力して、その途中の現在的必要性も満たせるということである。日本・世界の政治目的は、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体である。その内容は、唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則による共同の所有・生産・消費制経済の農林漁業中心である。そこに向かって、そこから出て来る唯一神又吉イエスの現在的基本的経済政策は、「持てる所から持てない所へ援助・協力する」経済運営である。この唯一神又吉イエスの現在的必要性を満たす基本的経済政策・運営により、世界経済の中での日本経済の現在的地位を確保し、更に、唯一神又吉イエスの失業者雇用対策税の創設による公共事業により、全失業者を救済する。その行く手に、唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則による共同の所有・生産・消費制経済の農林漁業中心の、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体が成立する。そこには、貴方の言う雇用・失業問題は存在しない。述べたことを一言でまとめるなら、「完全に向かうからこそ、現在的必要性も満たせる。」ということである。尚、貴方の質問の「そこまでしなくても云々」の言葉に、政治の目的・内容論そして順序・方法論の欠如を感じます。上記の事に次の事を加えます。勉強してください。経済は反復再生産可能なものでなければいけない。その大部分は、ガソリン等の化石燃料エネルギーを廃止する方向性(当然、順序に従って)である。それでも水力・風力等があるから、完全に農林漁業から機械が消えることはない。しかし、それでも現在より道具に頼る農林漁業になるのは当然の方向性である。しかし、それでも人類一人びとりの衣食住その他の生活がちゃんと賄えて、道具を使っての農林漁業に人間性があり、健康(腰など曲がらず)に働けるならば、それで宜しい。それは幸福というものだからである。唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則による共同の所有・生産・消費制経済の農林漁業中心の世界経済共同体日本・世界経済共同体がそれである。
 後半の質問ですが、都市化・工業化により耕作地の減少を来たすことは止めなければいけない。それは、日本国民・人類の生活の基を失うことになるからである。唯一神又吉イエスは公約の一つにそれ、都市化・工業化の面積的拡大のストップを掲げている。唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則による共同の所有・生産・消費制経済の農林漁業中心の、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体へ向けて、それが可能である。また、海や湖等の埋め立てはしてはならない。海や湖は、海・湖として利用することが、人類の生活の基盤・価値であるからだ。海や湖等を埋め立てての耕作地の確保はしてはならないということだ。また、干潟も海であり、当然、干拓はしてはならない。現在、問題になっている諫早湾の干拓の潮受け堤防の水門を早急に開門すべき。そして、堤防も取り除くべきである。防災は他の方法でするべきだ。これらは、宇宙万物そして地球環境の創造者、唯一神又吉イエスの命令である。尚、日本は現在でも、米は総人口分を満たす生産があり、また、相応の降水量があり、農業の価値が高いことを忘れてはならない。関係することを述べておきたい。唯一神又吉イエスの世界経済共同体とは、唯一神又吉イエスの必要生産労働時間等価価値の原則で、世界中の生産品を交換・供給する中で、平野・山・海・湖等をそれぞれの目的に従って利用・活用して、それぞれの国でどれだけの人口を賄えるかを確定し(当然、有余分も含めて)、何か事あらば、世界各国が援助・協力する世界政治である。

質問55

後援会の様な物は無いのでしょうか?


回答55

 2004年7月の参議院選、2005年9月の衆議院選のポスター貼りをはじめとする選挙のお手伝いをして頂いた皆さん、そして、勉強会や事務所来訪者の皆さんを通して、後援会を組織化する時期に来ていると思います。そういうことで、「唯一神又吉イエスに協力する会」の名称で、来年の参議院選に向けて出発させたいと思います。人材育成の面から、会長は唯一神又吉イエス自身が務めたいと思っています。日本・世界の政治のために勉強し、働く皆さんの入会を待っています。


質問56

又吉さんは昨今の若者の痴態を非情に憂いているようですが、今の若者たちの行動、ファッション、流行をいかがお考えですか。また、若者にアドバイスはありますか。


回答56

 よく質問していただいた。昨今の若者達の痴態はどこから出て来たのか。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会の中で、人生の良心と正義心を失った(大人)社会が退廃して、大人達が若者達に人生どうあるべきかを示し、教えることができなくなって、更には、若者達を痴態にのめらせる退廃した社会状況にしたからだ。人生・人格の喪失、金でしか動かなくなった政治、競争社会の激化、人心の退廃、性道徳の退廃、物質主義と便利主義、健全な天然・自然環境の喪失、服飾の退廃、テレビ・映画・ビデオ・インターネット・雑誌・新聞等のマスコミを通しての退廃映像・画像・記事等だ。こういう状況下で若者達がどうなるかは決まっている。人生・道徳の道がわからない、決まらないのだから、何によって自分を律するかわからない、定まれないでいる。若者達が浮遊化しているのである。これが、若者達の痴態の基本内容だ。

具体的な問題に言及しよう。

(1)人生の道が定まらない、教える者もいない若者達には遠慮や慎みという自分を自制する力が働きにくい。そうすると、自分の存在に負けて、自分が強くても弱くても自己主張に走るようになる。他人や周りは気にかけることなく、ひたすら自分のことだけ気にする。それは、威張る自分・強情な自分・かたくなな自分になる。その自分を守るために、図々しいことをはじめとして、いろいろな痴態をするようになる。

(2)述べている若者達には、しっくりとしてこれだという本当の満足がない。そうすると、自己顕示という目立ちたがりで自己満足を得ようとする。ミニスカート・ヘソ出しルック・胸等を見せる服装・茶髪・男性のピアスと長髪等である。ミニスカート等の服装に至っては、女性の体を見せるという破廉恥行為を不特定多数の者達が自己顕示・目立ちたがりの材料にするというのだから、狂っている。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会とはそういうものだ。

(3)述べている若者達には、心が定まらなくて、無意識のうちにも虚無的になる。「どうでもいい。」となげやりな気持ちが生まれる。「今がよければいい。」と考える若者達がいるが、そこには悪の誘惑と退廃が待っている。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会の現在の日本で、人生・生活のつかみどころがないような虚無感を覚えている若者達のもう一つのことを言いたい。そのことが、国粋主義・軍国主義思想に繋がっている。その方向性は、当然、間違っている。唯一神又吉イエスが「物事・政治」の唯一の真実・真理・正義の、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体を宣言している。そこに向かって、人生・生活の確信を持つことだ。

(4)利益至上主義経済の100パーセントの競争社会から外れた若者達が、暴走行為その他の突っ張りに走る。

(5)言葉が乱れている。心を失っているのである。それで、本当の言葉の楽しさや味わいを噛みしめることができなくなっているのである。そこから来て、お互いの隠語、または隠語的言葉で自分達をガードする。周りが知らないことをいいことにして、「自分達に構うな。」「関係ないだろう。」と、世の中・大人達・他人をおちょくり、または威圧する目的になってしまう。隠語の側面はそれであると言ってよい。たいへんに良くないことだ。

(6)同性愛は、人間の神聖なけじめを踏みにじっているどろどろとした汚いものである。それは、世の中・社会を破壊し、人間の存在を否定し殺すに等しいものである。従って、世界経済共同体日本・世界経済共同体において、法整備をしたら同性愛者は死刑になる。

堕胎は殺人である。従って、堕胎をする者は、殺人罪を適用されなければいけない。そのための堕胎禁止法を、唯一神又吉イエスが国会で制定する。人は誰でも、胎児から子供、そして大人になっているのではないのか。よって、堕胎をする者は自分が死ね。

 以上、若者達について言及したが、この若者達が大人社会にスライドして行ったら、日本が破滅する(世界も同様)。人生・生活・道徳の守るべき基準を知らなければ、総崩れになるからだ。唯一神又吉イエスが若者達にそうさせない。 唯一神又吉イエスは若者達・日本・世界を守るために再臨しているからだ。若者達をはじめとする人生・生活・道徳の基準は、唯一神又吉イエスしか持っていない。そして、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体にしかない。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会は、その人生・生活・道徳の基準を壊すものでしかない。そこで、次代を担い守る若者達が、しなければいけないことは、唯一神又吉イエスの「物事・政治」の真実・真理・正義を勉強し、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体への政治に参加して、自分という人間の中身・人格をつくることだ。そうすれば、現在ある若者達の痴態に打ち勝ち、日本・世界を担い守り、一人びとりが幸福な者になる。若者達をはじめとする全ての者の人生の教師は、唯一神又吉イエスである。その唯一神又吉イエスは、また、悪・罪・犯罪を行う者には地獄の火をもって報いる者であることを忘れてはならない
質問57

わたしは24歳の男です。イエスさまに質問があります。選挙は
らくせんして残念ですが、唯一神様が政治家にこだわるのは何ででしょう?
ただ世の中を救うのであれば、他に方法はないのでしょうか?


回答57

 ご質問はありがたいのですが、「ただ世の中を救う」の「ただ」という言葉に、唯一神又吉イエスは、当然、ひっかかる。人類の創造者、唯一神又吉イエスは人類一人びとりを守り、人類一人びとりを救う責任があるからだ。そして、それはこういうことである。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と、「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会では、人類一人びとりを守るのに、人類一人びとりを救うのに限りがある。のみならず、それは人類の破滅・滅亡の原因である。常に、述べている通りである。故に、人類の総責任者、唯一神又吉イエスがすべきは、「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と、「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会を、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体に変えることである。それは唯一神又吉イエスの再臨の目的、予定の行動である。聖書の言葉で言うなら、「ヨハネの黙示録」の「千年王国」の実現である。尚、「千年王国」とは「万年王国」を意味することを知るべし。


質問58

唯一神である又吉イエス様が科学を追及する日本人を統制するのは難しいと考えます。仮に首相になったとして、三権分立の日本を正しき道に導くにあたってはどのような方法を考えているのでしょうか?
唯一神と同じ思想を持った政治家はこれから生まれるのでしょうか?


回答58

 いろいろと考えていますね。若いですから、物の見方・考え方を勉強して、整えて行ってください。当然、物事・人生の総師は唯一神又吉イエスですから、唯一神又吉イエスについて勉強してください。
 科学を追求することが正しいのではなく、日本人・人類の生き方がどうでなければいけないかが問題です。このことにおいて、科学が何をどのようにどこまでやるかが決まります。日本人・人類の生き方とは、当然、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体における、一人びとりの命・人生・生活である。現在の科学は、既に度を越えたところがある。そこは戻さなければいけないのは当然。手順を踏まえてである。
 三権分立は、そのままで宜しい。その内容を、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体の目的・内容によって正して行くということです。
 唯一神又吉イエスと同じ思想を持った政治家は出て来ません。唯一神又吉イエスが、唯一の神であるからです。ですから、物事・政治の唯一の真実・真理・正義の唯一神又吉イエスに従うことが、日本人・人類一人びとりの務めである。


質問59

突然の質問失礼いたします。
 2004年選挙ビラにおいて、世界経済共同体党(又吉イエス代表)が政権を担う場合に、自民党
から共産党まで含めた『挙国一致』内閣を作ると申されていましたが、他の主張も読んでみると、
どうしても納得がいかないので質問するにいたりました。
 そもそも、政党がどうして出来るのかという事を考えた場合、それは既存政党では自らの主張
を発揮できないので自らの主張を通せる場を作る、という理由が挙げられると思います(もちろ
んその他の理由も多々ありますが)。そうなると、現在ある政党のそれぞれが主張することは食
い違って当然であり、それを無理に挙国一致と称し、まとめ上げてしまえば政権そのものが機能
しなくなる可能性があります。実際、戦前においては斎藤実内閣、岡田啓介内閣らが「挙国一致」
を掲げて組閣しましたが、結局は何ら成果をあげることが出来ませんでした。
 さらに又吉イエス代表自ら「既存の政党では真の政治が行えない」、という趣旨の発言をして
おります。果たして、こうした者たちを政権に取り込むことは本当に国政を充実させることに役
立つのでしょうか?その部分について、お聞かせ願います。


回答59

 あなたの現在的側面での論旨は正しい。但し、唯一神又吉イエスの論理を勉強されたし。
 日本・世界の政治に必要なものは、その政治目的・内容である。それは、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体しかない。故に、唯一神又吉イエスは、日本の自民党から共産党まで、アメリカの共和党・民主党、イギリスの保守党・労働党その他、全政党の存在を認めない。それは、それら全政党を解党させて、日本・世界を世界経済共同体党一本にするということである。日本・世界の物事・政治の唯一の真実・真理・正義が、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体であるということである。そういうことで、あなたの質問文にある「現在ある政党のそれぞれが主張することは食い違って当然であり」の政治観は消えなければいけない。
 以上のことを言う唯一神又吉イエスがつくる挙国一致内閣とは、その目的・内容は、当然、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体であり、そのことをもって、他党の国会議員達を説得することであり、それは自民党から共産党までの解党の道筋である。それは、質問文にある「こうした者達を政権に取り込む」ということではなく、全くその逆である。唯一神又吉イエスが衆議院東京一区、または、参議院の東京選挙区で、国会に出てまで、、まだ、「唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体の時代」であることがわからない国会議員は、国会議員としてバカでしかないからだ。国会議員がまっ先に、そのことに気がつかなければいけないということだ。
 挙国一致内閣のもう一つの理由は、時間である。善は急がなければいけない。常に言っているように、「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済(新自由主義経済・グローバリズム経済・市場原理万能主義経済はその極致)が原因の戦争・紛争・テロ・殺人事件・自殺・産業事故・公害病・飢餓等で、日本はじめ世界で、毎日、数万人以上が死んでいる。そのために、時間の猶予はない。故に、唯一神又吉イエスは実質で政権を取らなければいけない。唯一神又吉イエスの世界経済共同体党員のみでの内閣という形はおのずから出来て行く。それが、唯一神又吉イエスの挙国一致内閣である。

質問60

インターネット掲示板「2ちゃんねる」で又吉代表が2ちゃん用語入りしたことについて一言お願 いします。


回答60

 回答がたいへん遅れています。  日本・世界をしっかりと正しく導く中で、「2ちゃんねる」も、政治発言を一人びとりがする場にしたい。「唯一神又吉イエスの道が、全ての道である。」。唯一神又吉イエスの2ちゃんねる用語入りも、そこに向かって、捉えてもらいたい。




質問ページTOPへ

<トップページへ>