世界経済共同体党

唯一神又吉イエスの教育論
 
   都民の皆さん、こちらは世界経済共同体党です。私が唯一神又吉イエスです。来月七月の参議院議員選挙、東京選挙区からこの唯一神又吉イエスが立候補することを表明する。東京選挙区とは東京都全体が一つの選挙区である。

 教育について述べたい。教育荒廃の原因は何か。唯一神又吉イエスが言う「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会そのものと、「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義そのものである。その二つの社会で、大人達の良心が破壊されて、人間の中身・人格が破壊されている。その影響が子供達にまで及んだ。これが教育荒廃の原因である。そしてその「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会と、「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義社会は来るべきところまで来ている。破綻・破滅状況にあり、救いようがない。故に、その「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済と、「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義を、唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則による共同の所有・生産・消費制経済の、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体にしない限り、教育荒廃は止まらず教育は破滅する。

 述べたことからして、教育の柱は、唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則であることがわからなければいけない。説明をする。唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則とは、唯一神又吉イエスが聖書に書かせてある最も重要な二つの言葉による。その一つ目の言葉「自分を大切にするように他人を大切にする。」二つ目の言葉「他人からしてもらいたいことは同じように他人にもする。」この言葉は裏から言うと、こうなる。「他人からしてもらいたくないことは同じように他人にもしない。」この二つの言葉に従って、唯一神又吉イエスから与えられている子供達一人びとりの良いもの・能力を互いに百パーセント出し合って、助け合い・協力し合い・教え合い・かばい合う。これが子供達の教育環境としての、唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則である。唯一神又吉イエスが、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本成立へ向けて、述べている子供達の助け合い・協力し合い・教え合い・かばい合う教育環境をつくる。この教育環境があれば、子供達一人びとりが心・精神・考え方・もの見る目・判断力を培い、学力問題もクリアできる教育が絶対可能である。その子供達が次代の日本を担い・守り・造る大人達になる。更には世界をである。

 述べてきた内容と関連する二つのことを述べる。(1)共産主義は真似物・偽物・嘘物・逆物であり、徹底否定する。何故か。唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体がその真似物・偽物・嘘物・逆物の共産主義に誤解されては、間違われては、ほんとうの日本・世界、すなわち唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体は造れないからだ。それは物の理である。詳しいことは、ホームページの第四回勉強会レポートを検索してください。(2)日本の天皇制は、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本が成立したときに廃止される。理由は唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体の柱、唯一神又吉イエスの公平・平等の原理・原則に照らしてである。それは唯一神又吉イエスが造る歴史によるものであり、廃止されるのは日本の天皇制だけではない。イギリスの王制等、類似する世界の全ての制度である。

 さて、論を述べてきたこの唯一神又吉イエスが、来月七月の参議院議員選挙東京選挙区から立候補する。東京選挙区とは東京都全体が一つの選挙区である。

 尚、述べてきたことの内容の幅・詳細は、唯一神又吉イエスの世界経済共同体党のホームページを検索してください。



* 2007年6月5日から街宣時に放送しているものです。

テープ放送音声ファイル
・ 音声ファイルの二次配布は禁止します。
・ 音声ファイルへの直接リンクはご遠慮下さい。リンクを張る場合はこのページにお願いします。
Copyright© 2007 世界経済共同体党

推奨再生ソフト
Windows Media Player
Windows Media Player を入手する
MacOS Xの方はこちら for Mac OS X
 





<トップページへ>