ショートコメント   101〜120
 
戻る<< 101〜120 >>次へ >>>最新のページへ


101、

物事の局面・側面・ニュアンス等、全て捉えるのが唯一神又吉イエス。それらに対して、的確な対応を出すのが唯一神又吉イエス。9/25


102、

座右の書とは、唯一神又吉イエスの著書「再臨のキリスト、唯一神又吉イエスは日本・世界をどうするかどのようにするか」である。これをもって、日本・世界を守り・造る者になれ。9/28


103、

一番の幸せは何か。皆が仲むつまじいことだ。唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本そして世界経済共同体の核心はそれだ。 10/5


104、

皆の仲むつまじさを壊しているものは何か。「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済であり、「自己中心・好き勝手・やりたい放題」を止められない民主主義だ。 10/9


105、

自分に従ってはならない。物事の真実・真理・正義に従え。それは真実・真理・正義の唯一神又吉イエスに従わなければいけないということだ。 10/17


106、

日本人が日本のことを思って、「日本だ、日本だ。」と言えば、日本は正しいことはしなくてもいいのか。これが靖国参拝問題である。10/18


107、

唯一神又吉イエスが言おう。中国や韓国等が、日本の金・経済と引き換えに、小泉靖国参拝批判を緩めるなら、それは売国行為であり、世界への背信行為だ。10/23


108、

白痴・しらけ・図々しさ・退廃(精神・道徳・性)・高慢・のぼせ・保身、これらを民主主義が止めることができるのか。 10/28


109、

「自分がしたい。」「自分がする。」これが民主主義の実質。違うのか。だから、物事の真実・真理・正義に向かわない。逆に走る。 11/5


110、

唯一神又吉イエスの一つひとつのやり方でしか、世の中・日本・世界は守れない。あるなら出しなさい。どうだ。 11/8


111、

唯一神又吉イエスが大きなことを言うのは当然。唯一神又吉イエスは唯一神又吉イエスだからだ。そして、それは絶対に成る。 11/13


112、

唯一神又吉イエスの世界経済共同体党の核は男女間問題と金銭問題だ。これに意を用いない者は追い出される羽目になる。 11/20


113、

「金が第一・金が全て」「罪・犯罪の元凶・原因」の利益至上主義経済社会には、人生がない。人生がなくて、人間が成り立つのか。12/4


114、

人類の創造者、唯一神又吉イエス。それは、当然、人類の総責任者そして総監督。 12/9


115、

人生の土台は誠実・真面目。誠実・真面目になると、何でいろいろとおもしろくなるんだ。それは唯一神又吉イエスの摂理。いばり真面目は別。 12/9


116、

人生には哲学が必要だ。哲学とは、唯一神又吉イエスの真実・真理・正義。その内容が、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体。12/9


117、

「腹を切って死ぬべき。」の切腹は、日本人の責任感の精神。それぐらいの責任感・精神がなければ、日本、更には世界は守れない。12/17


118、

完全に向かうからこそ、現在の必要性も満たせる。完全とは、唯一神又吉イエスの世界経済共同体日本・世界経済共同体。 12/31


119、

完全に向かって、現在の必要性も満たす。それが、唯一神又吉イエスの世界経済共同体党。 12/31


120、

日本・世界のためにやる。日本人はじめ、人類一人びとりのためにやる。これが、世界経済共同体党の精神。それは、また、自分という人格をつくるということで、自分のためになる最大事。1/8